またーり節約

楽しい人生模索中の女が書いてます。東京。一人暮らし。シンプル生活。食。ゆるゆる節約。家計簿。目指せ年1ハワイ。

えきねっとのポイントでsuicaチャージするための手順

娯楽: 250円(LINEギフトで50%オフクーポン使用して、上島珈琲店の500円チケット購入。また、金胡麻ミルクコーヒーを飲もう)


JR東日本で新幹線をネットで予約すると、えきねっとポイントというものが付きます。


これがなんとSuicaの入金に使えるらしいのです。


という事で、えきねっとポイントをSuicaに移行する手順を書いていきます。




JREのポイントカード作成します(JRの駅で作れます。駅中の店舗でも作れます。私はビーンズというスーパーで作りました。)

※ポイントカード申請から、システム登録までに3週間かかるのでご注意を。3週間経ってシステム登録されたら以下を行なってください。


インターネットにて、JREのページから新規会員登録します。※JREのアプリからではありませんよ。


登録が終わったら必要なカードの登録を行います。

右上のメニュー(横3本線)をタップします。

会員ページ→登録ポイントサービス 確認・変更 から、JREポイントカードを登録します。



もう1つ登録するのが、モバイルSuicaまたは持っているSuicaカードです。Suicaを登録するとJRE POINT交換番号 (10桁)が表示されます。あとで使いますよ。


ここまでで、インターネット上の下準備は完了です。次から、ようやくポイント移行の作業です。


インターネットで、えきねっとのログインをします。
ポイントサービス(ポイントの確認・交換)→ポイント交換申込→JRE POINT→ポイント交換番号(10桁)を入力して、ポイント移行します。



JRE Pointのケータイアプリをダウンロードします。


先程、インターネット上で新規会員登録したアカウントでログインします。


メニュー→ポイント利用→Suicaチャージ申込み→ポイント移行するSuicaを選択します(先程インターネット上で登録したSuicaが表示されてます)


表示されているSuicaをタップして、交換するポイント数を入力します。金額を確認して、[申込む]をタップします。※この辺り手順が怪しいかも_:(´ཀ`」 ∠):


チャージ申込みが完了しました。と表示されます。


まだ終わりではありません。Suica側での受け取りが必要です。私はキャッシュレス派なのでモバイルSuicaのやり方を書いてますので悪しからず。
(モバイルSuicaでチャージの受取りができる期間はチャージ申込み当日〜8日以内です。byアプリご注意より)


モバイルSuicaアプリを起動→(1)チケット購入Suica管理→ (2) Suicaポケット一覧→ (3)先ほどポイント移行した項目が表示されてるのでタップします→チャージする→ (4)チャージ完了!

(1)


(2)


(3)


(4)


以上が手順になります。


いやー、とてもめんどくさい。


でも今まで無駄にしてきたえきねっとポイントの有効活用ができるようになりました。


小銭を稼ぐには、マメさが必要です。


マメな皆さん、ぜひ試してみてください。




食事の記録は、あすけん へ記載します。本気でダイエットです!


応援して頂ける方は、タップお願いします。タップしていただけると、ランキングに反映されますので、励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

★★★参加してます!よろしければこちらからどうぞ!お小遣い稼ぎにチャレンジ!少しでも生活の足しになると嬉しいですね★★★
Gendama
PointTown